読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新現役!シニアわくわくブログ

シニアに役立つ情報や新現役ネットの活動について発信していきます。

樹木医と歩く「春うらら 馬事公苑の八重桜」

活動報告

4月13日(水)、外イベント「樹木医と歩く 春うらら 馬事公苑の八重桜」が開催されました。講師は、人気の樹木医・環境インストラクターの石井誠治先生です。

約1年ぶりの「樹木医と歩く」イベントを楽しみにしていた方も多いようで、22人にご参加いただきました。 

10:00に用賀駅を出発し、まずは、住宅街を通って、東京農業大学の「食と農の博物館」へ。道すがら、街路樹や住宅の庭などから見える木や草花についても説明があり、普段何気なく見ているものからも多くの発見がありました。 

「食と農の博物館」を見学し、カフェで昼食をとり、午後はいよいよ馬事公苑へ。

石井先生が、「今日は、一年で一番の見ごろです」とおっしゃるほど、八重桜があちこちで美しく咲いていました。

皆さん、写真撮影に夢中です。

f:id:tanabetan:20160414174055j:plain

八重桜以外にも、チューリップなどいろいろな花が咲き、春爛漫の景色が楽しめました。

f:id:tanabetan:20160414174103j:plain

実際に歩き、木や花を見て話を聞くと「なるほど」と思うことが多く、大変勉強になりました。

ご参加の皆様、お疲れ様でした。

またのご参加をお待ちしております。