新現役!シニアわくわくブログ

シニアに役立つ情報や新現役ネットの活動について発信していきます。

継続連載『スーパーフィッシュと老ダイバー』

故人となりました新現役ネット理事長 岡本行夫のフォト小説『スーパーフィッシュと老ダイバー』の遺稿が、春陽堂書店「Web新小説」にて継続掲載されました。

◆2020年6月号 第5章「光のなかから呼ぶ声」ー人間を海から追い出そうとするジョージは 満月の夜「神の啓示」を受けるー

f:id:tanabetan:20200602071519p:plain 

今号からの続きをご覧の方は、春陽堂書店様のサイトより会員登録をお願いいたします。※第1章から第4章は引き続き無料公開されています。

f:id:tanabetan:20200602063603p:plain 

◇会員制マンスリー文芸マガジン「Web新小説」 

『スーパーフィッシュと老ダイバー(第5章)』文・写真:岡本行夫
 ⇒ https://shinshosetsu.com/novels/b9101178de92d332

※お読みいただくには、有料会員(月額:千円)への登録が必要です。

※毎月1日更新

※6/30まで入会キャンペーン中(レアもの乱歩ブックカバー)

 

◇追悼無料公開 (第1章から第4章)

 ⇒ https://shinshosetsu.com/novels/b9101178de92d332

◇本作品についての記事紹介 

 産経新聞NEWS 2020年5月22日 

「大人の童話」幻想的に 英訳書籍化も構想

⇒ https://www.sankei.com/life/news/200522/lif2005220056-n1.html

  

 

新現役ネット事務局

 

感動!!!ブルーインパルス

今日のブルーインパルスによる展示飛行、ご覧になりましたか?

豪快なエンジン音とともにフォーメーションをキープした6機の美しい隊列と、青空に描かれた白いライン、、、しばしコロナ禍を忘れる感動のひとときでした。

新型コロナウイルスに対応中の医療従事者への感謝と敬意を示すため、飛行ルートは、患者の受け入れにあたってきた病院の上空を飛ぶように設定されていたそうです。

f:id:tanabetan:20200529144926j:plain

f:id:tanabetan:20200529153613j:plain
f:id:tanabetan:20200529145000j:plain
 正式名称は、航空自衛隊 宮城県松島基地 第4航空団所属「第11飛行隊」

ブルーインパルスによる都心上空での飛行は、1964年(昭和39)東京オリンピック開会式、2014年(平成26)国立競技場改築に伴うお別れイベント、そして今回が3回目とのこと。長期におよぶ外出自粛と健康や生活への不安で閉塞感に包まれていた空気を一掃してくれるような、爽快感に溢れた時間でした。

ブルーインパルスのパイロットの方々、関係の方々、ありがとうございました!!

緊急事態宣言は解除されましたが、私たちも引き続き感染防止に努めましょう。

 

(事務局:ふな)

 

プロはOFFでも聴かせる!

皆さん、お元気ですか? そろそろ外出モードでしょうか? しかし、北九州市のように、どこかに潜んでいるコロナウィルス。まだまだ油断できません。くれぐれも気をつけて、自分と他人の健康を守りましょう。

さて2か月も続けていると、すっかり日常に定着しそうな「在宅」ですが、ルールを守って生活している私たちや、身を粉にして尽くして下さっている医療関係者への激励や感謝をこめて、プロのアーティストたちがいろいろなパフォーマンスをYoutubeを通して発信しています。
このブログでも「ふな」サンが紹介していましたが、ミュージカル「レ・ミゼラブル(略称レミ)」の出演メンバーが、劇中ナンバー「民衆の敵」を歌った映像には本当に勇気づけられます。 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=0Eax4cw6QFA 楽曲の美しさ、感動的なメッセージ、そして力強い歌声! 私の会社時代の優秀な友人のご子息、西川大貴くんも出演しています。

f:id:tanabetan:20200529135617j:plain
宝塚歌劇場も長く休演していますが、元星組トップの柚希礼音が呼び掛けて結成された、タカラヅカガールズの美しい歌声を聴くことができます。 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=2ROBc-6vp6o
東京藝術大学の若いアーティストたちが、混声合唱で「Believe」を歌っている光景にも心打たれます。 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=_Tlb6PkgTxE
陸上自衛隊中部方面音楽隊は、リモートではなく3密を避けた間隔をとり、屋外で竹内まりやの名曲「いのちの歌」を演奏しています。鶫真衣3等陸曹の透き通るような歌声で聴くと、心が洗われ涙が出てきます。 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=d-WyVu325yw


最後にちょっと変わった映像をご紹介しましょう。市川猿之助が率いる「スーパー歌舞伎」。そのレパートリーから「OGURI(オグリ)」の出演メンバーが、”チョー暇にまかせて”踊った「歓喜の舞」のリモート映像です。最後は腕を上下させるだけの振りなので、体操にも活用できます。  

www.youtube.com                                  (T生)