読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新現役!シニアわくわくブログ

シニアに役立つ情報や新現役ネットの活動について発信していきます。

東京散歩「100回記念・江戸城徹底探訪」

活動報告

2015年12月15日、新現役ネットの外イベント「東京散歩」がついに100回目を迎えました。このイベントが開始されたのが、2006年1月。以来、東京のいろいろな場所を歩き、建物や街並み、地形などを見て、歴史や文化を学んできました。

初回から講師を務めてきたのは、歴史ライターの小林祐一先生。歴史に関する本を何冊も書かれています。

この日の100回記念イベントは、通常、約半日開催のところ、1日かけて江戸城をめぐる特別版!

f:id:tanabetan:20151221101502j:plain

桜田門から、皇居外苑に入り、二重橋、辰巳櫓を見て、大手門を出、皇居東御苑に向かいます。

f:id:tanabetan:20151221101536j:plain

要所要所で、小林先生からの説明があります。

時には、古地図を見せてくれたり、建造物の作りを絵にかいて解説してくれます。

f:id:tanabetan:20151221101603j:plain

建物の建て方や石垣の積み方など、時代や場所によって変化していることなどがわかると、江戸城の歴史がぐっと身近に感じられるようになります。

 

お楽しみの昼食は、如水会館内の「橋畔亭」で。

f:id:tanabetan:20151221101636j:plain

100回記念ということで、事務局の濱総長が駆けつけ、小林先生に感謝状を贈呈しました。

f:id:tanabetan:20151221101713j:plain

お食事もいつもに比べて豪華です!

小林先生による江戸城・松の廊下事件の真相に迫るミニ講座なども行われ、小説や映画とは異なる内容に、驚きや落胆(?)の声などで、ひとしきり盛り上がり、午後の散策へ。

平川門から再び皇居東御苑に入って、天守閣跡を見学し、北桔橋門、清水門、田安門を通って、地下鉄九段下駅で解散となりました。

ご参加の皆様、長い一日お疲れさまでした。

小林先生、ありがとうございました!

 

2016年1月の東京散歩は、1月25日(月)雑司ヶ谷七福神めぐりを予定しています。