新現役!シニアわくわくブログ

シニアに役立つ情報や新現役ネットの活動について発信していきます。

自主グループご紹介:コントラクトブリッジ同好会

新現役ネットには数多くの自主グループ(同好会組織)があり、東京地区でのその数は2020年4月現在、24にのぼります。自主運営による、それぞれのグループの活発な活動を、グループ幹事さんからご紹介いただきました。

***

<考える力を養うコントラクトブリッジ>  

   コントラクトブリッジは、トランプゲームの中で唯一世界共通ルールが確立しているゲームです。16世紀の英国に端を発し、1925年に米国で現在のルールが完成したようです。「これまでに人間の知力が考え出した最も面白く、最も知的なカードゲーム」(サマセット・モーム)と評され、国際オリンピック委員会(IOC)に加盟しているスポーツ競技・マインドスポーツでもあります。

   コントラクトブリッジは集中力・記憶力・論理的思考力などを磨くと共に、パートナーシップが欠かせない要素であることから、コミュニケーション能力の習得が期待できます。 

   新現役ネットに所属する「コントラクトブリッジ同好会」は、平成19年(2007)3月に設立され、8月を除く毎月2回、第2、第4水曜日の10時から13時まで、JR田町駅前の新現役ネット事務局会議室で例会を開いています。

f:id:tanabetan:20200325161713j:plain
f:id:tanabetan:20200325161733j:plain

 会員数は、現在18名(男子11名、女子7名)、毎回の例会へは10名前後が参加しています。例会終了後は出来るだけ昼食を共にし、加えて年2回の暑気払いと忘年会を開きながら親睦を深めています。

 モットーは、「和気あいあいとプレイを楽しむ」です。

ご興味とご関心をお持ちの方は見学にお立ち寄り下さい。歓迎致します。

 (連絡先:佐藤 080-6600-5722 )

*** 

「コントラクトブリッジ同好会」の幹事さん、ありがとうございました。「人間の知力が考え出した最も面白く、最も知的なカードゲーム」!素晴らしいですね!国際オリンピック委員会(IOC)に加盟しているマインド・スポーツということ、存じ上げませんでした!益々のご発展を祈念いたします。

 

新現役ネット事務局