新現役!シニアわくわくブログ

シニアに役立つ情報や新現役ネットの活動について発信していきます。

しば日本語クラブ『美味しいお茶の入れ方講座』

2017年5月より、日本で暮らす外国の方へ日本語学習の場を提供している「しば日本語クラブ」

社会経験豊富なシニアが講師となって、毎回楽しく外国人をサポートしています。 (第2・第4水曜18:30-20:00及び第2・第4土曜13:30-15:00に実施中)

今回、日本文化をより深く知っていただくためのイベントとして、『美味しいお茶の入れ方講座』を開催しました。当日は日本語教室の時間を30分短縮し、続きの時間を使って日本茶講座としました。

実施日:3月9日(土曜)14:30-15:30

場所:新現役ネット田町会議室

f:id:tanabetan:20190315005153j:plain

お茶の木の枝(実物)とテキスト

f:id:tanabetan:20190315005137j:plain

講座は、玄米茶、ほうじ茶、緑茶(煎茶)、これら三種類のお茶の飲み比べからスタート。

今回のイベントは、講義いただく講師の方をはじめとして茶葉や道具一式など、お茶メーカーの全面的な協力を得ることができました。ご経験豊かな講師による詳しい説明に、みな興味津々。専門的な部分には英語をまじえ説明くださるなど、お茶への理解も深まります。

f:id:tanabetan:20190315005208j:plain

ご準備いただいた沢山の急須。二人一組になってお茶をいれました。

同じ茶葉を用い、使用する水の温度を変えて味の違いも楽しみました。

温かい緑茶の場合は、2人分4g(ティースプーンすりきりより少し多めを2杯)の茶葉を急須にいれ、70℃の温度のお湯200mlを注いで待つこと30秒。「ハッピーバースデートゥーユー♬」を歌うとちょうど30秒だそうですよ。

奥深いお茶の世界を楽しく学び、外国人学習者も日本人講師もともに充実した時間を過ごすことができました。

ご協力いただきましたお茶メーカーの方々、ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

 

新現役ネット事務局