読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新現役!シニアわくわくブログ

シニアに役立つ情報や新現役ネットの活動について発信していきます。

東京海洋大学のマリンサイエンスミュージアムと鯨ギャラリー、雲鷹丸見学

10月6日(木)、新現役ネットの外イベントして、「東京海洋大学のマリンサイエンスミュージアムと鯨ギャラリー、雲鷹丸見学」が行われました。

品川駅港南口に集合し、歩いて、東京海洋大学に向かいます。

ご参加の皆さんが、口々に言っていたのは、品川の港南エリアが昔に比べてずいぶんビルが建ち並んで発展したということ。普段、なかなか行かないエリアに足を運ぶと東京の変化が感じられますね。

東京海洋大学も、東京商船大学と東京水産大学を統合してできた大学で、新現役世代の会員さんにとっては、かつての2つの大学のほうが、なじみの様子。

まずは、大学の概要について広報の方からお話を聞き、博物館の見学へ。

展示物については、大学院でクジラの研究をしている学生さんが説明してくれました。参加者の皆さんから、質面攻めにされていましたが、一つひとつにこやかに対応してくれました。

f:id:tanabetan:20161007144735j:plain

大学の敷地内にある、国の登録有形文化財・雲鷹丸も見学。

キャンパス内を散策し、海洋大学ならではの、雰囲気も味わえました。

 

今後も特色ある大学の博物館の見学イベントを企画したいと思います。

ご参加の皆様。お疲れさまでした。またのご参加をお待ちしております。