読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新現役!シニアわくわくブログ

シニアに役立つ情報や新現役ネットの活動について発信していきます。

エコノミークラス症候群とは?

健康情報

地震のため避難所生活している方たちの中に、エコノミークラス症候群が発生しているとニュースになりました。 

 

 エコノミークラス症候群とは?

 

 

食事や水分を十分に取らない状態で、車などの狭い座席に長時間座っていて足を動かさないと、血行不良が起こり、血液が固まりやすくなります。その結果、血の固まり(血栓)が足から肺などへとび、血管を詰まらせ肺塞栓などを誘発する恐れがあります。 (厚生労働省HPより)

 

エコノミークラス症候群は、飛行機内や避難所などの狭い空間にいるだけでなく、長時間座って仕事をする人やほとんど動かない生活をしている人にも発症します。

かかとの上下運動や3〜5分歩く等でも血流が良くなります。 

同じ姿勢をしているなと思ったら、普段から意識的に体を動かすようにしましょう。

f:id:tanabetan:20160421173625j:plain