読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新現役!シニアわくわくブログ

シニアに役立つ情報や新現役ネットの活動について発信していきます。

日本女子大学・成瀬記念館「女子大学校創立の恩人―広岡浅子展」

NHKの朝ドラ「あさが来た」を見ていますか?
幕末に京都の豪商の家に生まれたあさが、大阪の両替商の家に嫁ぎ、炭鉱経営、銀行の創設と、実業家として成功を収めます。
個性的な登場人物が多いドラマですが、最近ではまた、成澤という風変わりな男が登場しましたね。(~2/13放送)
あさのモデルは、日本女子大の創設に尽力した広岡浅子であり、成澤のモデルは、同大の創立者成瀬仁蔵です。

現在、日本女子大の成瀬記念館では、「女子大学校創立の恩人―広岡浅子展」が開催されています。
新現役ネットでは、先月20日、「広岡浅子展と近代日本の花鳥画展」として、日本女子大の広岡浅子展に、講談社 野間記念館の花鳥画展、関口芭蕉庵、リーガロイヤルホテルでのランチをセットした外イベントを行いました。
広岡浅子展は、一室にコンパクトにまとめられた展示ではありましたが、本人の写真や成瀬仁蔵に送った手紙、支援者・寄付金集めに関する資料など、当時の女子大学創立の様子やその苦労に思いをはせることができました。
また、同大で学んだ平塚らいてうの著書からは、学校での広岡浅子の様子などもうかがえ、その女傑ぶりが興味深かったです。

f:id:tanabetan:20160215105210j:plain

※会期が4月8日(金)まで延長されました。

成瀬記念館 | 日本女子大学