読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新現役!シニアわくわくブログ

シニアに役立つ情報や新現役ネットの活動について発信していきます。

【シニアヒストリー】福島恵以子さん(6)何もわからないまま読み聞かせをスタート

新現役ネット内の読み聞かせのボランティアグループ「おはなしポケット」主要メンバーの福島恵以子さん。「おはなしポケット」を始めたきっかけは何だったのでしょうか?

 新現役ネットのメルマガに載っていた「読み聞かせの会を作りませんか」というお知らせを見て、ピンと来るものがありました。声が出せて、子供たちと遊べるなんていいなと思ったのです。

ミーティングに伺うと、20人近い方が集まっていました。読み聞かせの経験のない方がほとんどでしたが、事務局のスタッフさんが「とにかくやってみましょう!」と、2009年に「おはなしポケット」を発足しました。

数回定例会に参加していると、今度は「読み聞かせのキャラバンがあるので申し込んでみますよ!」と、何もわからないまま、メンバー6〜7名で絵本と紙芝居を持って小学校を訪問するようになりました。

1年間数か所のおはなし会を続けるうちになんとなくカタチも決まり、やり方もそれなりにわかってきました。

その後、やってはみたけれどやっぱり合わないとか、時間的な問題、体調面等で抜ける方もいましたが、今、「おはなしポケット」は9人(当初からのメンバーは8人)で子どもたちと楽しくふれあい、活き活きと活動しています。

f:id:tanabetan:20160212172857j:plain

 

(福島恵以子さんプロフィール)

東京都浅草生まれ。人材育成コンサルタント業を営む。「NPO法人新現役ネット」では、読み聞かせのボランティアグループ「おはなしポケット」の創設(2009年)から携わり、主要メンバーとして活躍。東日本大震災後は、東北被災地でも活動。