読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新現役!シニアわくわくブログ

シニアに役立つ情報や新現役ネットの活動について発信していきます。

【シニアヒストリー】齋藤茂樹さん(4)「新現役ネット」の講座で古事記の勉強にはまる

会員紹介

新現役ネットの正会員で、『珠玉の「一宮」謎解き紀行―全国津々浦々に鎮座する一〇三社を巡る―』の著者・齋藤茂樹さんに一宮めぐりを始めたきっかけについて伺いました。

 古事記を勉強したいと思い、インターネットで情報収集をしていたとき、たまたま「NPO法人 新現役ネット」で行われている古事記の講座を見つけました。講師の方が民間会社を退職後、大学で古事記の勉強をしたというご経歴で、自分に似ているなと興味を持ったのです。

実際に講座に通い始めると、先生のお人柄、講座内容、自分より年上の方ばかりではあるけれど、とても前向きなクラスメイトに惹かれ、どっぷりと古事記の勉強にはまっていきました。古事記には、いろいろな神様が登場しますから、そこから神社についての知識を深め、また「一宮めぐり」というものがあることを知りました。

一宮を全部まわるのはとても大変、という話を聞き、困難に立ち向かうことにやりがいを感じる私は、それならばぜひやってみたいと思ったのです。

f:id:tanabetan:20151007143604j:plain

(齋藤茂樹さんプロフィール)

1946年東京都生まれ。自動車部品製造会社役員を退任後、「NPO法人 新現役ネット」の講座で古事記を学ぶ。それをきっかけに全国の一宮をめぐり、本を上梓。