読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新現役!シニアわくわくブログ

シニアに役立つ情報や新現役ネットの活動について発信していきます。

体に役立つ今月の食材(11月)呼吸機能を高める「ぎんなん」

月ごとにおすすめの食材を紹介しています。 

11月は空気が乾燥すると同時に冷たくなってくる頃。咳や痰が出るなど、呼吸のトラブルが起こりやすくなります。

薬膳におけるぎんなんは、肺の働きを良くして、呼吸機能を高めるとされ、咳や薄い痰が出るときなどにおすすめの食材です。また、尿量を抑制する作用があるため、頻尿にも有効とされます。

ぎんなんの下準備は、軽く炒って殻を割り、熱湯にくぐらせて、薄皮をとると簡単です。おかゆなどに加えると食べやすく、肺の粘膜を潤して呼吸を楽にします。

ビタミンCやミネラルを豊富に含み、栄養価も高いぎんなんですが、食べ過ぎると中毒症状を引き起こすことがあります。大人は40粒以下、子供は7粒以下を目安としましょう。

 

f:id:tanabetan:20151109153553j:plain

 

参考

『毎日役立つ からだにやさしい 薬膳・漢方の食材帳』実業之日本社

「旬の食材百科」

http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/ginnan3.htm