新現役!シニアわくわくブログ

シニアに役立つ情報や新現役ネットの活動について発信していきます。

湘南探訪「鎌倉歴史文化交流館と裏路地散歩」2017.09.22

2017年5月、鎌倉市は「鎌倉歴史文化交流館」を開館しました。鎌倉で発掘された出土遺物の展示、また庭に残された貴重な遺構を公開しています。 一帯には三菱財閥の岩崎小弥太の別荘跡や歴代の総理大臣が別荘として利用した屋敷が残っています。 鎌倉歴史文化…

ランチタイムコンサートとANAインターコンチネンタルホテルのランチ

9月20日(水)、新現役ネットのイベントとして 『ランチタイムコンサートとANAインターコンチネンタルホテルのランチ』 事務局スタッフとして、初、参加をさせていただきました。 ANAコンチネンタルホテルのチャイニーズレストラン「花梨」のランチで…

キネマスキーの<たかが映画 されど映画>(その5) ― 「男はつらいよ」再考―

山田洋二監督と渥美清の名コンビによる映画シリーズ「男はつらいよ」は、高度成長期の昭和44年からバブル景気破綻後の平成7年にかけて公開された。26年間に48作というギネスブックにも登録された世界最長のシリーズ映画であり、延べ8千万人の観客を…

「東方見聞録展」訪問記

先日、文京区本駒込にある東洋文庫ミュージアムで開催中の「東方見聞録展」を訪問した。マルコポーロというイタリアの商人が昔(13世紀末)、中国、中央アジアを旅行、滞在した体験談を記した本で、日本も黄金の国ジパングとして紹介されているといった程度…

セミナー報告「劇的な精神分析入門」

先日、新現役ネット理事の残間里江子氏が代表を務めるクラブ・ウィルビー主催の「willbeアカデミー2017」に参加した。場所は、東大学術記念館。出席した講義は、精神科医で作詞家の北山修氏が講師の「劇的な精神分析入門」。同氏は、ある世代以上はほとんど…

セミナー報告「人口知能(AI)の現状と将来の動向」

開催日:8月24日(木) 於新現役ネット田町会議室 経済産業省・商務情報政策局総務課長渡邊昇治氏をお呼びしてセミナーを開催した。 1、人口知能(AI:Artificial Intelligence)の分類と実例 2、人口知能のインパクト 3、IoTは日本でどうチャンスとでき…

キネマスキーの<たかが映画、されど映画>     (その4) ― 独白 私の映画の原点 ―

映画を思う時必ず私の心によみがえる、いわば私にとっての映画の原点ともいえる映像がある。 小学生の頃、父と一緒に田舎の映画館で観た股旅時代劇の一シーンである。 終幕の修羅場で主人公の長脇差が血にまみれて雪だまりに突き刺さる場面。 雪の純白と鮮血…

東京散歩「幽霊画コレクションの谷中・全生庵と朝倉彫塑館」

東京散歩「幽霊画コレクションの全生庵と朝倉彫塑館」 2017.8.22実施 期間限定で公開されている「幽霊画コレクション」は谷中「全生庵」で公開されています。この寺は山岡鉄舟が建立しました。そして鉄舟と親交があった三遊亭圓朝のお墓があります。その圓朝…

「女性・若者・シニア 創業支援講座」開催のご案内

「あなたのその夢、サポートします!!!」 新現役ネットでは、東京都の「女性・若者・シニア創業サポート事業」におけるアドバイザー業務を行っております。今回は、東京神田で「全国うまいもの交流サロンなみへい」をプロデュースしている“おかみさん”が講…

人生の多毛作~デュアル・キャリアについて~ その2

デュアル・キャリア、複数のキャリア形成について考えています。 森鴎外が自らの史伝作品の主人公に据えた澁江抽斎、森鴎外自身、森鴎外をテーマとした著作で知られる吉野俊彦、みな本業で一流であるとともに、二つ目のワークでも立派な業績を残したひとたち…

セミナー参加報告「挑戦者たちが集う真夏の夕べ」

8月の土曜の午後、次世代リーダーの人材育成、事業支援、領域連携のコーディネイトをプロデュースしているNPO法人が主催するセミナーに参加した。 テーマは「挑戦者たちが集う真夏の夕べ」 〝若人たちが挑戦しているソーシャルビジネスの今” ともいうべき…

おすすめ!新現役ネットのイベント(8月)

いよいよ夏本番!毎日暑いですね。 家の中にいても水分補給等、熱中症対策を心がけましょう。 ◆しば日本語クラブ(8/9・8/23・8/26) 新現役ネットの会員が講師役となり、在留外国人に日本語を教えます。 https://www.shingeneki.com/notices/details/197 し…

人生の多毛作~デュアル・キャリアについて~ その1

日頃新聞を眺めていて、「これはいい記事だなあ」とその部分を切り抜き、そのままどっかにやってしまう。多くの皆さまに覚えがあることだと思います。私も先日、とあるところから出てきた切り抜きを再見して、それを元にこのブログを書いています。 それは今…

キネマスキーのたかが映画されど映画(その3) ―映画の品格―

人にも品位・品格があるように、映画にもそれがある。 映画にも「行間を感じ取る」楽しみがある。 先ずは観る側の感性や想像力に敬意を払い、過剰な説明をしないこと。 某公共放送の朝ドラや大河ドラマじゃあるまいし、やたら冗漫な説明描写を施す作品には腹…

第50回「新現役宣言フォーラム」の開催

7月20日(木)新現役宣言フォーラムが開催されました。 日中の暑さから少し凌ぎやすくなった頃、大勢の会員の方が続々と会場の「東京証券会館ホール」に来場。 今回のゲストである熊本県立大学理事長の五百旗頭真さんは数々の要職に就いておられますが多…

初めての蕎麦打ち

社会人1年生まで蕎麦アレルギーで蕎麦の破片が口に少量入ってもじんましんが出て食べられなかった。 年越し蕎麦も食べられず幼いころからさみしい思いをしていたが、何とかして食べたいという気持ちが強くなり、社会人2~3年生でそば焼酎、そば饅頭で練習を…

おすすめ!新現役ネットのイベント(7月後半)

いよいよ7月20日(木)に第50回新現役宣言フォーラムが行われます。 ゲストに五百旗頭真氏(熊本県立大学理事長・防衛大学名誉教授)を迎え、 「乱世を生きる」をテーマにお話いただきます。 会場は、茅場町の東京証券会館ホール、時間は18:30~20:30(開…

第116回東京散歩「近代化遺産の象徴『駅』に伝わる文化遺産を探る」

7月12日(水)、新現役ネットのイベントとして第116回東京散歩「近代化遺産の象徴『駅』に伝わる文化遺産を探る~秋葉原・神田・上野~」が行われました。 講師は「山手線 駅と町の歴史探訪ー29駅途中下車地形と歴史の謎を解くー」の著者でもある歴史ライタ…

高校同窓会に参加して

7月8日(土)横浜スカイビルのクルーズ・クルーズYOKOHAMAで筆者の出身高校である福岡県立小倉西高等学校同窓会の東京支部総会が開催され出席した。 毎年開催されているのだが(実は知らなかった)、高校卒業後43年経って初めての参加となった。北九州市の学…

キネマスキーの たかが映画されど映画(その2)ー映画は嘘をつくー

映画の好みや評価は百人百様。私の映画仲間の中には、作品の質はその映画に使われた火薬の量に比例すると断言する活劇マニアすらいる。 ただ、映画に向かい合うとき心しなければならないのは、「映画は嘘をつく」ということ。 「こんなこと現実にはあり得な…

南三陸町泊浜・東日本大震災支援活動の今後について

新現役ネットは、東日本大震災の被災者支援活動の一環として、宮城県南三陸町歌津の泊浜地区を中心に生活再生の源である漁業復興などに協力してきました。 また、会員有志の方々と共に年2回合計10回現地を訪れ、被災者の方々との様々な交流を通じて強い絆作…

おすすめ!新現役ネットのイベント(7月前半)

梅雨明けももうすぐ!夏休みの予定は決まりましたか? パソコン・スマホ・タブレットを使いこなして、情報収集、仲間との連絡、写真の管理等に役立てましょう。 ◆【元気塾】パソコン・スマホ・タブレットなんでも「いつでも」相談室 7月 日程と時間は「ご相…

第10回世界の食めぐり「魔法のスパイス“パプリカ”を使ったハンガリー料理」

6月29日(木)、新現役ネットの外イベントして、第10回世界の食めぐり「魔法のスパイス“パプリカを使ったハンガリー料理」がハンガリーワインダイニング・アズフィノムで行われました。講師は、日本ハンガリー友好協会理事・事務局次長でAZGROUP代表取締役の…

キネマスキーの たかが映画されど映画(その1) ―わが青春の裕次郎―

日本人が前を向いてひたむきに生きていた昭和という時代を駆け抜けていった大スター石原裕次郎の、今年は没後30年。各メディアの裕次郎追慕番組を観ながらわが青春の裕次郎が鮮やかに蘇ってくる。 Gパンをはいただけで不良少年と叱られた時代、短い脚を引き…

iPad、Phoneの講座に参加しませんか?

取扱説明書だけではなかなかわからない、また使っていて疑問に思ってもアップルストアまで行くのは面倒と思っている方、新現役ネットのiPad、iPhone講座にご参加しませんか? 新しい知識が学べて、授業中に質問もできる。より理解して、楽しく使いこなしまし…

第115回東京散歩「大江戸名所の堀切菖蒲園へ」(6/21)

6月21日(水)、新現役ネットの外イベントとして、第115回東京散歩「大江戸名所の堀切菖蒲園へ」が行われました。 梅雨前線の北上に伴い、あいにく朝から雨。そして、午後からさらに荒れ模様との予報にもくじけず、みなさんお集まりくださいました。 講師の…

湘南散策「再建された吉田茂邸と大磯散策」

大磯には伊藤博文や西園寺公望など明治の元勲や財界人の旧邸宅や別荘がありましたが、現在ほとんどはその跡地が残るのみです。 中でも戦後の内閣総理大臣を務めた吉田茂の邸宅は平成21年に焼失しましたが、再建され今年の4月から一般公開をしており、室内外…

おすすめ!新現役ネットのイベント(6月後半)

東京もいよいよ梅雨入り。 雨の日の外出は億劫ですが、ハナショウブや紫陽花がきれいな季節です。 ◆湘南再探訪「緑が育んだ文化と歴史・大磯」(6/16) 海水浴発祥の地・大磯界隈には、旧島崎藤村邸、伊藤博文ほか明治の元勲の別荘が多くあります。 https://…

永遠のタカラヅカ・ファン

3年前の2014年、宝塚歌劇は設立100周年を迎えました。今や、我が国が誇る立派な伝統芸能と云っていいと思います。一方に全員が男性で演じられる「歌舞伎」があり、もう一方には全員女性、しかも未婚の女性に限られたキャストで演じられる「宝塚歌劇」がある…

第114回東京散歩「都内最古の石垣が残る戦国大名北条氏の八王子城」(5/31)

5月31日(水)、第114回東京散歩「都内最古の石垣が残る戦国大名北条氏の八王子城」が行われました。講師は歴史ライターの小林祐一先生です。 八王子城は3代小田原城主・北条氏康の次男・氏照が築いた城。 かつて城下町として栄えた根小屋地区を歩き、まずは…