新現役!シニアわくわくブログ

シニアに役立つ情報や新現役ネットの活動について発信していきます。

「西会津国際芸術村」がリトアニア大使館で蕎麦打ちの会を開催しました

新現役ネットから生まれたNPO法人「西会津国際芸術村」は「食文化交流会」としてリトアニア大使館で蕎麦打ちを行い、リトアニア公使及び外交官とそのご家族に賞味していただく会を開催しました。

リトアニアとは西会津芸術村がスタートした頃、リトアニアのアーティストを村に招待し、長期的な活動をしてもらったことからご縁が出来ました。

 

以下、「NPO法人西会津国際芸術村」理事長の安藤寿美子さんからのレポートです。

 

平成31年2月12日(火)リトアニア大使館に於いて、西会津町町民に依る「食文化交流会」を開催しました。

f:id:tanabetan:20190215162023j:plain

参加者はリトアニア大使夫人(大使はジャカルタ出張で欠席)、リトアニア公使及び外交官とそのご家族、西会津町からは町長、農林課長、国際芸術村ディレクターとリトアニア友好協会メンバー、総勢約30名の方々との「会津のそば」を仲立ちに、郷土料理も添えて食の交流会でした。 

西会津町の蕎麦スタッフは、そば打ち名人他8人。このチームは世田谷で10数年前から、「会津のそばを食べる会」を開催していて、延べ300名近い愛好者に、年2回蕎麦を打っています。

f:id:tanabetan:20190215162109j:plain
f:id:tanabetan:20190215162127j:plain

リトアニアは有機農業国、特に「そば粉」も生産しています。この4月には大使夫妻の西会津町訪問が実現します。

小さいけれど豊かな農業国リトアニアと、小さな農業町西会津のご縁が深くなる事を願っています。

f:id:tanabetan:20190215162045j:plain

大使館の方からお礼の挨拶を頂きました。

 

f:id:tanabetan:20190215162243j:plain

美味しい蕎麦に大満足の皆さんと

 

(事務局hana)

 

 

会報誌『らいん』2019 Winterできました!

新現役通信『らいん』Vol.53が、2月10日に発行されました。

昨日、郵便局から発送手続きをしましたので、まもなく正会員の方のお手元に届くかと思います。

今回の『らいん』の表紙は、羽田「穴守稲荷神社」の千本鳥居です。新現役ネット写真同好会に所属の石崎久男さん撮影のお写真を使わせていただきました。

f:id:tanabetan:20190215101931j:plain

巻頭記事は、昨年12月21日に行われた第52回 新現役宣言フォーラムにゲストとしてお迎えした小泉進次郎氏(自由民主党 厚生労働部会長 衆議院議員)の「必要な時、必要な人」と題した講演と、ホスト役である新現役ネット理事長 岡本行夫との対談の抜粋です。

その他、内容は以下となっています。

■同好会の活動紹介「サイクリングクラブ」と「ジャズクラブ」

■フォトギャラリー「季節の一枚」シラスウナギ漁

■2018年から2019年のイベント紹介(東京エリア)と(関西・東海エリア)

■新現役ネットメンバーによる「中小企業支援」

■創業支援レポート№2「株式会社コラソン」

■理事長コラム 岡本行夫「先のことは明るく考えたい」

■アサヒグループホールディングスの社会貢献活動「アサヒ若武者育成塾」

 

新現役ネットの活動がよくわかる一冊となっています。

事務局には、最新号とともに、これまでに発行された『らいん』のバックナンバーも揃っています。

来局の際には、どうぞお手にとってご覧ください。

 

新現役ネット編集部

 

 

 

 

手作りの贅沢「お雛様飾り」

あかりを点けましょ、ぼんぼりに・・・・

第4回目のワンデー講座では、イラストレーターでペーパークラフト作家の小松原先生にお越し頂き、お雛様を色紙に貼ったお内裏様を手作りしました。(開催日:2019年2月13日)

f:id:tanabetan:20190214174555j:plain

材料やお道具は全て揃えてご準備頂き、当日は和気あいあいと楽しく可愛いお雛様を手作りしました。

同じ材料の同じお雛様なのですが、ちょっとした目やお口の位置、貼るポジションで全体の表情が変わります。みんな、自分が作ったお雛様が一番、可愛い、と大満足。

f:id:tanabetan:20190214174622j:plain

ほっこりするお雛様をお土産に、充実した時間を過ごしました。

 

事務局:マーブル